それとは裏

それとは裏

それとは裏腹に、 昨日、早期で退職することになってしまったので、もしかしたら前の病院にご迷惑がかかることになるかもしれない、との思いから、 帰宅後前の勤務先の病院を訪問 一年間お世話になった副師長さんが勤務されてるかも確認せず行ったもののいらっしゃって、お話を聞いてもらい。 スタッフみんな、「お帰り〜〜〜♪」ってめっちゃ歓迎してくれて、 言ったらもうよそ者やのに、詰所から休憩室に通してくれて、 現状を話ししたら、看護局長さんとお話しする場を設けてくださり、 看護局長さんと副局長さんに自分の今の気持ちを伝え、 離れてから気付いても遅いけど、この病院で働かせてもらい、先進医療ではないけど、地域医療という医療でいい看護に携わらせてもらっていたこと、 また、この病院の看護師の質が高いことが分かったこと、 この病院の看護師の専門的な目に狂いはないこと、 それぞれの病院が担う役割をやっと分かり、